被災地支援について考える

「必要のない支援物資は送らないで」 新潟・山形地震へのボランティアが迷惑になることも

「必要のない支援物資は送らないで」 新潟・山形地震へのボランティアが迷惑になることも

BLOGOS しらべる部 | 「必要のない支援物資は送らないで」 新潟・山形地震へのボランティアが迷惑になることも

物資による支援をする前に

被災地では、さまざまなモノが不足します。ただ物資の提供による支援には様々な問題が伴います。
ここでは過去の災害事例から、その際に知って頂きたいことをまとめました。

NPO法人レスキューストックヤード | 物資による支援をする前に

被災地支援

熊本地震で体験しましたが、被災地ではボランティアの受け入れ体制や、支援物資の受け入れ体制が整わない中、多くの人や物が集まり、混乱する場面が数多くありました。
届いた支援物資にも様々な物が入っていて、被災地で支援物資を仕分ける手間がかかり、大変な状況となっていました。
善意での行動ですが、被災直後の被災地には受け入れる体制や余裕が無いことを、ご理解ください。
大規模災害が発生した場合は、まず被災地や被災者がどのような状況になっているのか?情報を分析してからの行動をお取りください。