今回は突発的な水害ということもあり、現在被災地では様々な物資が不足しているそうです。
また、避難されている方々の生活が長引く可能性が多くあり、
それと同時に被災動物達にも同行避難等で大きな負担がかかることも予想されます。
今後も継続的に被災動物支援を行うために、支援物資を募集させていただきます。