発災直後の7日から、職員を被災地に派遣し現地確認を行うとともに、市町村社協を通じて情報収集・連絡調整を行っています。
災害ボランティア活動については、災害ボランティアセンター設置やボランティアの安全が確保されてからになります。現在,近々のセンター立ちあげに向け、現地で調整を進めています。

広島県社会福祉協議会ホームページ

広島市社協、広島市、広島市NPOセンター等により構成される「広島市災害ボランティア活動連絡調整会議」では、「広島市災害ボランティア本部」を設置しました。
今後の被災者支援、災害ボランティアセンター設置運営等について協議を行っています。

広島市社会福祉協議会ホームページ